何を隠そう、この人の足をオタマに使い回しました。